神戸市立自然の家 スタッフブログ

「 森のようちえん 」 一覧

♪森のようちえん2月♪

2020/02/15 | スタッフブログ, 森のようちえん  投稿者:神戸市立自然の家

こんにちは!自然の家の吉賀(よっちゃん)です♪

先日開催しました森のようちえんの活動の様子をお伝えします。

 

開催日当日の朝は、かなり冷え込んでいたので地面のところどころに雪が積もっていました。

冬らしい遊びが出来るかな?とスタッフ一同ワクワクしながら待っていると、元気な子どもたちが続々とやってきました!

2月の森のようちえんの はじまりはじまり~♪

 

はじまりの会で、「森でこんな宝物見つけたよ~!」と学生ボランティアのお姉さんが見せてくれたのは、

キレイで大きな松ぼっくり!

どこで見つけたのかな?と森のようちえんの地図を見ながら考えます。

0022

「ここかな?」「あそこかな?」

「ここ面白そう!」と口々に教えてくれたので、

「じゃあ、みんなで探しに行こう!」と探検しにいくことになりました。

 

探検に行く前に

「1つでも2つでも3つでも、いくつでもいいから、みんなも『これいいな、素敵だな』って感じた自分の宝物を見つけてみてね!」

と提案してみると、「見つけるぞー!!!」と張り切る子ども達!

さぁ、出発だ~!

外に出てすぐに発見したのは。。。

2

大きな氷!!!

作業で使うために大きな箱に溜めていた水がカチカチに凍っていました!

早速、「いいもの見つけたよ~!」と見せてくれる子ども達。

3

「冷たーい!」

「こんなに大きいの取れたよ!」

と大盛り上がりでした(*´▽`*)

氷で遊んでいると、

「あ!もしかしたら池も凍っているかも?」と気づいた子がいたので

かえるの池へ向かってみました。

 

6

予想は見事的中!キレイに凍っていました☆

ここでは、落ち葉を投げ入れて遊びました。

4

さっきの氷を投げ入れてみる子も居ましたよ♪

その後は、森のようちえんであそんでいる場所をぐるっと1周しました。

 

 

8

少し急な坂道も、お友達と一緒ならヘッチャラ!

笑顔で駆け上がります(*^-^*)

7

 

 

 

 

坂を上った先でも、見つけた宝物をスタッフに見せてくれました(*´ω`*)

9

 

宝物を探しながら、たくさん走り回っているうちに

お腹が空いてきたのでお部屋に戻ってごはんを食べることにしました。

 

お昼ご飯は、ハヤシライス!

11

自分の分は、自分で受け取ります。

「ありがとう!」としっかりお礼も言えました!

 

 

 

12

みんなたくさん食べたね!

 

食べ終わったあとは、お片付け。

自分でお皿をキレイに洗いました。

テーブルの上も、ピカピカに拭いてくれました。

13みんなで力を合わせて机も運びます!

 

 

 

 

 

15みんなで力を合わせたらあっという間!キレイにお片付けしてくれてありがとう( ^^)

 

再びお外に出る前に、午後からは何をして遊びたいのか1人ずつ聞いてみました。

「午前中行けなかった土のすべり台に行きたい!」

「穂高湖に行きたいな。」「たき火しようよ!」

16たくさん遊びが出てきました。

またねの会までに、いくつ遊びができるかな?

もう一度お外へ、しゅっぱ~つ!
17「生き物いるかな?」と穂高湖へ向かったこちらのグループ。

 

 

 

 

一番目当てだったザリガニは居ませんでしたが、お魚を見つけられた子は居たかな(´▽`)?

19「釣りってこうやってするんだよ!」と教えてくれました。

 

こちらは土のすべり台チームです。

21

何回も森のようちえんに来てくれている子達は急な坂もお手の物!

グングン登っていきます。

 

 

 

20

初めての子や久しぶりの子は、最初はスタッフと一緒に登ります。

1度上まで登れたら、2回目からは大丈夫!1人で上手に登っていました♪

いつも開催日前にフィールドの下見を行っているのでその際私も土のすべり台の上まで登るのですが、滑り降りるのはなかなか勇気がいります。。。

「みんな良く滑り降りるよね。」と子どもたちの逞しさにはいつも感心しています。

10

 

そしてこちらは、たき火チームです。

新聞紙と小枝、太めの枝を見せて、「どれが一番火がつきやすいかな?」と問いかけてみると

「新聞紙!ペラペラだから火がつきやすそう!」と適格に答えてくれました!「その次は小枝、最後に太めの枝!」と続きも答えてくれて、大正解!

じゃあ、どうやって薪組みをしたらいいかな?とみんなで相談しながら組みました(*^^*)

薪組のあとは、薪に火を点ける前にマッチに挑戦!やってみたいと教えてくれた子全員でチャレンジしました。

22

みんな上手にマッチを使えたね!(お家でマッチを見つけても1人では点けないでねとお約束しました。)

マッチの練習の後は、いよいよ本番。みんなの代表で、今月お誕生日のお友達が薪に火を点けてくれました!

23

上手に薪組みが出来ていたので、1回の挑戦で見事成功!

「わ~!点いた~!」と歓声が上がりました。

たき火の火が消えないように枝を追加してたき火のお世話をしていると。。。

 

「お~い!!!」と遠くから声が。他のグループの子たちが集まってきました。

全員集まった所で、最後にマシュマロを焼いて食べました!

26

24焦げないよう慎重に焼いていました。

 

 

 

 

 

25美味しかったね!

楽しい時間はあっという間!最後にまたねの会で今日はどんな遊びが出来たか教えてもらいました。

「氷見つけた!」「たき火した!」「マッチ難しかったけど点いたよ!」と色々教えてくれました。

お家でも、お家の人にたくさんお話しは出来たかな?

最後に、「さようなら、バイバイ!」と挨拶をして2月の森のようちえんは終了!

また森で遊ぼうね♪

 

2月の森のようちえんにご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

「今回、あの遊びが心に残った!」や「森のようちえんでこんな事をしてほしい!」と言った感想を

是非アンケートでご回答くださいませ。

皆様のご意見を森のようちえんにどんどん反映出来ればと思っておりますので、ご協力よろしくお願い致します!

次は3月の森でお会いしましょう!

 

神戸市立自然の家 吉賀(よっちゃん)

 

♪森のようちえん1月♪

2020/01/19 | スタッフブログ, 森のようちえん  投稿者:神戸市立自然の家

自然の家の吉賀(よっちゃん)です!

先日開催した森のようちえんの活動の様子をお伝えします♪

 

この日は1月ということで氷遊びなど真冬らしい遊びが出来たらいいな~と思っていたのですが、朝からおひさまが出てポカポカ日和に。

お外で活動しやすい気候になりました。

元気いっぱいな参加者の子ども達が続々とやってきて、1月の森のようちえんのはじまりはじまり~♪

 

はじまりの会で、学生ボランティアのお姉さんが絵本を読んでくれました。

今月の絵本はこちら☆

『ふゆめ がっしょうだん』(写真:冨成忠夫、茂木透 文:長新太 福音館書店)

ISBN483401020_00

冬の木の芽ってどんな形??どんな色??

動物の顔に見えたり、鮮やかな色をしていたり。。。

写真を見ながら、親子で楽しめるあたたかい絵本です。

 

「うさぎの顔の冬芽があったね!」「森のようちえんにも冬芽いるかな?探しに行こう!」とワクワクする子ども達。

「森のようちえんには、冬芽の他にもいろんな物があるよ!」とスタッフが森のようちえんの地図を見せるとみんな興味津々!

15

「ここ何かありそう!」「ここ行きたい!」と気になるところがたくさん出てきたので、午前中は森のようちえんを探検することにしました(*^^*)

2つのグループに分かれて、しゅっぱーつ!!!

4

丸太の橋を渡ります!3

 

 

すてきな葉っぱを発見!

2

ピカピカの葉っぱも見つけたよ!

1

こちらは丸太に生えた何かを発見!25

「生き物かな?」「キノコじゃない?」と盛り上がりました♪

 

 

 

26

木登りにも挑戦しました!

 

「よいしょ!よいしょ!」

22

子ども達にとっては、階段の昇り降りも大冒険!

踏み外さないように、気を付けながら進みます。

どんどん進んでいくと。。。

8

 

 

森のようちえん名物『土のすべり台』を発見!

7

上まで登れたよ!

6

とっても誇らしげな顔の子ども達でした♪

 

たくさん遊んでいるうちに、あっという間にお昼!

一度お部屋に戻ってお昼ご飯を食べました。

 

9

10

準備は自分たちで力を合わせて頑張りました!

14

カレーライス、美味しかったね!

 

食べ終わった後は、自分でお皿を洗いました。

11

ピカピカにしてくれてありがとう(*´▽`*)

テーブルの上と床もキレイに拭いてくれました!13

 

 

 

12

お昼ご飯のお片付けが終わったあと、

午後は何をして遊びたいか聞いてみると。。。

16

 

『たき火したい!』

『さっきの探検の続きがしたい!』

『朝いけなかったところに行きたい!』

と教えてくれた子どもたち。

それぞれやりたいことをしに、再びお外へ出発です!!!

 

 

焚き火グループは、枝や落ち葉をたくさん集めました。

「じゃーんけーんぽんっ!!!」

じゃんけんで勝った子が、みんなの代表で火をつけてくれました。

19

1本のマッチで見事火がつきました(`・ω・´)

「自分で木 入れてみる!」とたき火に枝をくべるのにチャレンジ!

20

火が消えないよう上手にたき火のお世話をしてくれました!

 

 

こちらは探検グループです。

18

「この白い木、ペリペリ剥けるんだよ!」と自慢気に白樺の木の紹介をしてくれました!

もしかして、以前森のようちえんで白樺の木の皮をめくって遊んだことがあったので覚えてくれていたのかな?と嬉しくなりました(´艸`*)

その後は、たくさん階段を昇ったり落ち葉で遊んだりしました。

21

落ち葉遊びは、この時期ならではの遊びですね♪

 

 

土のすべり台のグループは、ズンズン上へと登っていきます。

5

お尻がドロドロになるまでたくさん滑りました!

 

「シートベルトみたい!」

27

土のすべり台の上の方にある木の根っこで

シートベルトごっこをしている子もいました。

私にはいつもの見慣れた木の根っこですが、子どもたちにはこれも立派な遊び場。素敵な発想だなと感心しました。

 

 

気付けばもうまたねの会の時間に!

たき火グループが点けてくれたたき火の周りでまたねの会をしました。

やりたいことは出来たかな?他にどんな遊びをしたかな?

23

「たき火した!」「探検した!」

色々教えてくれました(´▽`)

 

 

今回の白樺の木の出来事のように、

今月の遊びを通して子ども達が感じたことや気付いたことを

また森のようちえんの時などに他のお友達に伝えることで

自信を持つということに繋がってくれたら嬉しいと思っています。

 

4月の時は1人で遊びを探すことが出来ず不安そうだった子が、今では初めてのお友達を遊びに誘ってくれるようになりました。

毎回少しずつ自信を持っていく姿は逞しいです。これからも、もっともっといろんな事にチャレンジし自信が持てるような工夫をしていきたいと思います。

 

今年度の開催はあと2回です。また森でお会い出来るのを楽しみにしています♪

 

24

 

1月の森のようちえんにご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

Webアンケートは1月25日まで受け付け中です!ぜひ皆様のご意見、ご感想をお聞かせください♪

 

 

森のようちえん担当 吉賀(よっちゃん)

 

 

 

 

 

 

 

♪森のようちえん12月♪

2019/12/27 | スタッフブログ, 森のようちえん  投稿者:神戸市立自然の家

自然の家の吉賀(よっちゃん)です!

先日開催しました森のようちえんの活動の様子をお伝えします♪

この日は少し冷んやりしていて冬らしい季候になりました。

受付時間になると、モコモコと暖かそうな服装をした子どもたちが続々とやってきました。

12月の森のようちえん、スタートです!

 

はじまりの会では、みんな元気に大きな声であいさつをしてくれました。

スタッフの自己紹介が終わった後、学生ボランティアのお姉さんが絵本を読んでくれました。

★今月の絵本はこちら★500_125392

『もりのおくのクリスマスツリー』(作:ユーヴァル・ゾマー 訳:石津ちひろ ほるぷ出版)

冬の森の奥にポツンと残ったグラグラ細くて小さいもみの木。

もみの木の小さな声を聴きつけた森の動物たちが飾りを持って集まってきて。。。

クリスマスにぴったり、あたたかい絵本です。

 

絵本を読み終わった後、今日は何をして遊びたいか聞いてみました。

3

4「絵本みたいにクリスマスツリーを作りたい!」

「たき火がしたい!」

「おにごっこしよう!」

など、いろんな遊びが出てきました。

どこでどんな遊びが出来るかな?

午前中は森の中を探検しながら、遊ぶ場所やクリスマスツリーにする木を探すことにしました。

さぁ、森へしゅっぱ~つ!

5

クリスマスツリーの飾りを拾いながら探検しました。

「松ぼっくり!これツリーに飾る!」

「この葉っぱも飾ろう!」とワイワイ盛り上がりながら歩いていると。。。

大量の落ち葉を発見!!!

 

6

早速落ち葉でスタッフを埋めてみました!

 

こちらは、落ち葉を集めてなにやらニヤニヤと小走りする子どもたち。

11

 

 

 

12

集めた落ち葉を・・・

10

「えいっ!!!」とスタッフにかけていました(笑)

その姿を見ていた他の子ども達も同じように落ち葉のかけあいっこ!

みんな夢中で落ち葉を集めていました(*^^*)

8

落ち葉の雨もたくさん降りましたよ♪

 

たくさん遊んでいるうちにお腹が空いてきたので、お昼ご飯を食べることにしました。

 

今日のお昼ご飯は、ハヤシライス♪13

みんなでテーブルを運び、テーブルを拭きました。

力を合わせて頑張ったね!

14

みんなたくさんおかわりをしました!

ごはんを食べて再び元気いっぱいになった子ども達。また森へ遊びにいきました!

午後は、大きく3つのグループに分かれました。

 

こちらはたき火グループです。

 

20

どんな枝が燃えやすいのか、みんなで相談しながら枝を集めて火を起こしました。

「あったかいね~」と、お友達とおしゃべりしながらたき火を囲んでいましたよ(*^-^*)

 

こちらは探検グループ!

16

午前中は行けなかったところも探検しました。

四季の里で栗を見つけたそうです!

探検していると、土のすべり台を見つけたので

みんなお尻がドロドロになるまで遊びました。

22

 

 

そしてこちらはクリスマスツリーグループ!

午前中に集めた飾りやリボンなどを使って木を飾り付けました。

 

穴あけパンチで葉っぱに穴をあけ、紐を通します。

19

18

17

とっても素敵なクリスマスツリーが2つ、完成しました!

 

 

 

 

24

 

25

他のグループのお友達も、完成したクリスマスツリーを見に来てくれましたよ(´▽`)

 

楽しい時間は、本当にあっという間。

気付けばもうまたねの会の時間がやってきました。

やりたかった遊びは出来たかな?他にどんな遊びが出来たかな?

みんなで今日一日を振り返りました。

「クリスマスツリー作った!」「火起こししたよ!」「落ち葉で遊んだ!」と教えてくれました。

冬ならではの遊びがたくさん出来たね♪

最後に、「良いお年を!」と挨拶して12月の森のようちえんはおしまい!

 

28

また来年も遊びに来てね~!

 

森のようちえん担当 吉賀(よっちゃん)

 

♪森のようちえん 11月♪

2019/11/20 | スタッフブログ, 森のようちえん  投稿者:神戸市立自然の家

自然の家の吉賀(よっちゃん)です!

先日開催しました森のようちえんの活動の様子をお伝えします♪

更新が遅くなってしまいすみません。

 

この日の自然の家の朝いちの気温は、10℃!日が高くなるにつれ少しずつ暖かくなったものの風は冷たく、とっても秋らしい気候になりました。

受付が始まると、元気いっぱいの子どもたちが続々とやってきました!

はじまりの会までの間は、おうちの人と一緒に森のようちえんの中を探検♪0003

キノコや虫を見つけて盛り上がっていました(´▽`)

はじまりの会が始まると、学生ボランティアのお姉さんが絵本を一冊読んでくれました。

★今月の絵本はこちら★

ダウンロード2

『おいも!』(文:石津ちひろ 絵:村上康成 小峰書店)

おいものうたをうたっていたら、美味しい焼き芋の出来上がり!

あっつあつの焼き芋をたべると。。。

秋にぴったりの楽しい絵本です♪

 

絵本を読んだあと、今日は何をしてあそびたいか子ども達に聞いてみました。

 

 

OKOKOK

「やきいもたべたい!」「すべりだい!」「おにごっこ!」

みんな、やりたいことを口々に教えてくれました。

絵本で焼き芋を見たので、焼き芋が大人気!

焼き芋グループと、他のことをして遊ぶグループに分かれました♪

 

「焼き芋どうやってつくろっか?」と声をかけると「焼いて作るんやで!」と教えてくれたのでたき火を起こすことにしました。

軍手をして、枝や葉っぱを集めながらたき火場へ向かいます。

タイトルなし2タイトルなし3

 

段々重くなっていきましたが、お友達と力を合わせて頑張って運びます。

タイトルなし

拾った枝は、一か所に集めました。

1

気付けばあっという間にお昼になっていたので、先にご飯を食べてから火をつけることにしました。

 

焼き芋グループが枝集めをしている頃、もう一つのグループは『土のすべり台』へ!

タイトルなし6

 

上の方まで、頑張って登っていく子どもたち。

その姿はいつ見ても勇敢です。

 

降りるときはおしりを地面につけて「シュ~!!!」とすべっていました(*^^*)タイトルなし5

すべり台の近くで、松ぼっくり集めに夢中になっている子どもたちもいましたよ♪

拾った宝物をたくさん見せてくれました!

こちらのグループも、お腹が空いたのでご飯にすることに。

 

今日のご飯は、カレーライスです!

自分の分は、自分で受け取ります。5

みんなそろって「いただきます!」

10987

おかわりもたくさんして、元気いっぱいになった子どもたち!

食べ終わったあとはお片付け。

134

テーブルをピカピカに拭いてくれたり、使ったテーブルをみんなで運びました。14

 

片付け後は、遊びの続きをしました!

焼き芋グループは、サツマイモを新聞紙とアルミホイルでグルグルにしていきました。

11空気が入らないよう真剣な表情で頑張る子ども達!12

全員分のお芋が包めたら、いよいよたき火を起こします!

 

 

 

 

最初は大きく燃え上がる炎にビックリした様子の子どもたちでしたが、少しずつ慣れてきて

「もっと枝がいるんじゃない?」「葉っぱがいるかな?」と子ども達同士で意見を出し合いながら火が消えないようにお世話をしてくれました!17

 

他の遊びのグループは、穂高湖を覗きにいってみたり

 

森のようちえんの中を探検したりと思い思いの遊びを楽しみました♪

(穂高湖には、ザリガニが元気に泳いでいたそうです!)15

16

2大人にとっては普通の階段も、子どもたちには大きな大きな段差!

滑らないように、落ちないように

慎重に降ります。

 

丸太の橋も渡ったね!3

探検しているうちに、たき火のところまでやってきた子ども達。ちょうど焼き芋が完成したので、みんなで焼き芋パーティーをしました♪

 

出来上がった焼きいもは、ホクホクでとっても美味しそう!18

「美味しい!」「もっと食べたい!」「おかわりしたい!」と大好評でした(*´▽`*)

焼き芋を食べ終わったころ、おうちの人がお迎えに来てくれたので最後にまたねの会をしました。

やりたいことは出来たかな?どんなことが面白かったかな?

みんなで今日1日を振り返りました(^^)「たき火がたのしかった!」「土のすべり台の上まで行けたよ!」「やきいも!」とみんなが教えてくれました。

たき火と焼き芋、土のすべり台で遊んだことが子ども達の心に大きく刻まれたようです♬

 

今回の森のようちえんでは、みんなで力を合わせて枝を集めたり、一緒に土のすべり台のてっぺんを目指したりと

お友達と一緒に何かにチャレンジする子どもたちの姿をたくさん目にしました。

はじめましてのお友達ばかりだったのですが、笑顔で楽しそうに会話をしながら遊ぶ子どもたち。

その姿はとってもキラキラ輝いて見えました。

今日遊んだお友達とまた今度、森のようちえんで会えたらいいね♪

19

 

次回の12月の森のようちえんは12月21日(土)です♪11月19日まで受付中!

また森でお会いできるのを楽しみにしています。

 

森のようちえん担当 吉賀(よっちゃん)

 

 

 

 

森のようちえん 10月

2019/10/13 | スタッフブログ, 森のようちえん  投稿者:神戸市立自然の家

こんにちは!自然の家の吉賀(よっちゃん)です♪

先日開催しました森のようちえんの様子をご報告します。

遅くなってしまい申し訳ございません。

 

はじまりの会までの間、参加者の子どもたちはおうちの人と自然の家を探検!

よく森のようちえんに遊びに来てくれている子は、いつも遊んでいる場所におうちの人を案内してくれていました(*^-^*)

0010

「可愛い葉っぱがあったよ!」「どんぐりだ!」と楽しそうな声がこだましていました。

0012

 

10月の森のようちえんのスタートです!

 

今回は、はじまりの会をお外でしました。

0042

みんな元気な声であいさつしてくれました!

 

あいさつをしたあと、学生ボランティアのお姉さんが絵本を読んでくれました。

はじまりの会の絵本はこちら

500_Ehon_14623

 

『いもむしれっしゃ』(にしはらみのり PHP研究所)

虫たちがいもむしれっしゃに乗って走っていると。。。

細かいところまで虫の様子や表情、動きが描かれていて読んでいるととってもワクワクする絵本です!

読み終わった後、今日一日何をして遊びたいか聞いてみました。

0085

0083

 

(編集でお名前を消しています。)

「いもむしれっしゃ探し」「探検したい」「おにごっこ」などたくさんの遊びが出てきました。

その中から今日は最初に全員で探検をすることにしました。

0100

0104

 

大人にとっては普通の階段も、子ども達にとっては大きな段差です。

よいしょ!よいしょ!と登っていきます。

0298

途中で見つけた物を見せてくれる子ども達!

0349

 

 

 

 

0229

「みてみて~!」と何だか誇らしげな表情です(^▽^)

0113

いろんな物を探しながら探検しているうちに、「お腹すいた!」という声がちらほら。

お外でお昼ご飯を食べることにしました。

 

 

 

 

 

0195

今日はみんなおにぎりです!0208

お友達とワイワイおしゃべりしながら食べていました(^^)

お昼ご飯を食べて元気モリモリになった子ども達!

0125

森のようちえん名物の『土のすべり台』で遊びました!

0159

 

 

年下のお友達に手を差し伸べてくれる優しいお姉さん(*^^*)

みんなドロドロになるまで登って滑って、また登って。

たくさん遊んだね!

 

土のすべり台の他に、今回大人気だったのは。。。

0336

 

『木登り』です!

枝をぎゅっと握って、ぐんぐん上へ登っていきます。

0446

「みてみて、コアラ~!」と木の上でコアラポーズを披露してくれました(*´ω`*)

楽しい時間はあっという間で、気づけばまたねの会の時間です。

 

 

 

 

 

 

0526

やりたいことは出来たかな?他にどんな事が出来たかな??

それぞれ教えてくれました。

0527

みんながやりたかったことは出来たかな?

PA070067

出来たことがたくさん!

朝は出てこなかった他の遊びもたくさん出来たね♪

出来なかった事は、また今度一緒に出来たらいいね(´▽`)

 

最後に、今日はもう一冊絵本を読みました。

350_Ehon_119600

 

『あきぞらさんぽ』(えがしらみちこ 講談社)

どんぐりやミノムシ、赤い落ち葉。。。秋のおさんぽでたくさんの出会いがある季節感たっぷりの絵本です♪

主人公の女の子は、最後におうちの人がお迎えに来てくれておうちへ帰っていきました。

 

みんなも後ろを振り返ると、おうちの人がお迎えに来てくれていました。

『ありがとうございました、さようなら!』と大きな声で元気に挨拶をして、10月の森のようちえんは終了!

また一緒にあそぼうね!

 

602

 

今回は、いつも遊んでいるフィールドの中でもあまり子ども達が遊んでいない場所ではじまりの会やお昼ご飯を食べたりしてみました。

すると自然とその場所で遊びが生まれ、木登りなど今まではやる機会が少なかった遊びにチャレンジする勇敢な子ども達の姿を見ることが出来ました。

自然の家の中には、今回遊んだ場所以外にも様々なフィールドがあります。その各場所場所でまた、あらたな遊びが生まれるんだろうなと感じました。

いつもの遊びも存在しながら、新しい遊びも誕生する。そんな森のようちえんで子ども達がのびのびと遊べるような環境作りをしていきたいと思います!

また、森でお会いしましょう♪

森のようちえん担当 吉賀(よっちゃん)

 

 

森のようちえん 7月

2019/07/14 | スタッフブログ, 森のようちえん  投稿者:aoi

 

こんにちは!

自然の家の村上(あおいん)です。

 

先日行われました「森のようちえん」の活動の様子をお伝えします(*^^*)

 

 

でも、その前に!!

準備段階のお話をしようと思います。

 

今回子ども達と一緒にしたかったことは、水あそび!

 

毎年夏になる度に「川でちゃぷちゃぷ水あそびできたら、気持ちいいやろなぁ」と

思ってはいたものの、実行できずにいました。

今年もそんなことを考えながら、自然の家に隣接する穂高湖の近くを歩いていると…「!!」

 

「ここやったら、子ども達と水あそびできるかも!?」と見つけた場所はここです。

 

 IMG_1690

 

深さよし!広さよし!

 

しかし、草が伸びているし、このままでは子ども達と水あそびするには

適しているとは言えません…。

 

そこで、川の整備を行いました。

草を刈り、少し深いところには石と砂を入れ…

 

 IMG_1751

 

整備が終わるころには、私には子ども達があそんでいる姿が見えてきました( *´艸`)

(beforeの方が天気がいいので、afterがあまりいい風に写っていませんが。笑)

 

 

 

さて、長くなりましたが、本題に入りたいと思います。

それでは、はじまりはじまり~

 

 

ギリギリまで雨予報で、ドキドキしながら迎えた当日。

もちろん雨の森も楽しいけれど、晴れてほしいなぁと願いが届いたのか、

お天気はくもりのち晴れ!

 

今回も元気いっぱいの子ども達にご参加いただきました(#^^#)

 

 

はじまりの会では、絵本『14ひきのとんぼいけ』を読み聞かせ。

 

 P1140056

 

 

水あそびへの気持ちが高まりながらも、まずはみんなで「土の坂すべり」。

 

大人が「ここをのぼって、すべろう!」なんて言わなくても、この通り。

 

P1140063

 

松ぼっくり拾いに夢中になるのも、もちろんおっけー

 

P1140075

 

坂の頂上にカエル発見!興味津々の子ども達です。

 

P1140064

 

 

みんなが思い思いのあそびをする時間がとても心地よいです。

 

 

少し早めの、お昼ご飯。

 

P1140081

 

P1140093

 

 

「あおいん、ここ座って!」とシートを空けて、待っていてくれる男の子。

 

苦手な食べ物に挑戦して、全部食べ切った女の子。

 

食べ終わったお弁当箱は、じぶんで洗いました。

 

お昼ご飯の時間も大切にしていきたいですね(*^_^*)

 

 

片付けができた子から、水あそびの準備です。

 

ライフジャケットを着て、いざ水あそびへ!!

 

 P1140106

 

P1140108

 

 

「つめたい…」と予想外に慎重な子ども達。

 

P1140113

 

 

でも、次第に身体は動き出します(#^^#)

 

P1140118

 

今回は、足と手だけ水につけてあそびました。

 

P1140112

 

丸太上手に渡れたかな?

 

 

P1140121

 

 

水あそびの後は、穂高湖散策

 

 P1140125

 

 

今日の森のようちえんは、これにておしまい(^^)/

 

 

当日受付から保護者の皆様には、たくさんご協力いただき、ありがとうございました。

また開始時間が遅れましたことをお詫び申し上げます。

 

その他至らない点もあったかと思いますが、森のようちえんがさらにより良いものに

なっていくように努力してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

次回の森のようちえんは、9月14日(土)です。

受付は、お電話(078-891-0001)もしくはこちらより7月19日(金)まで受付中です。

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

また森で会いましょう。

 

 

森のようちえん 6月

2019/06/19 | スタッフブログ, 森のようちえん  投稿者:神戸市立自然の家

こんにちは☀自然の家の吉賀(よっちゃん)です!

更新が遅くなってしまいすみません、6月16日(日)に開催しました森のようちえんの活動報告をさせて頂きます。

 

前日は大雨と強風が吹いていたので開催が心配でしたが、当日は雨も上がって時々おひさまが顔を出してくれました!

受付に来た子が「よっちゃん!七夕の笹見つけてきたよ!」と自分の身長より大きな笹の木を持って来てくれてビックリ!

「あと少しで七夕だよ!」と教えてくれました(#^.^#)

 

受付が終わった子は保護者の方と一緒に名札作りに挑戦!P1140005

素敵な名札が出来ました!(お名前は編集で隠しています。)

名札を作った後は、はじまりの会をしました。

 

学生ボランティアさんが絵本を読んでくれました。

今月の絵本はこちら!350_Ehon_20539

『ぴっちゃん ぽっちゃん』(作・絵 accototo 大日本図書)

子ネコが雨の中をお散歩するおはなしです。

「今日は雨上がりやから、水たまりがたくさんあるかもね!」

「どろんこあるかな?!」と盛り上がりました。

「さぁ、今日みんなは森の中でどんなことをして遊びたいかな?」ということで

やりたいことをそれぞれ教えてもらいました!

P6164483

P6164484

 

 

 

 

 

P6164486
P6164485
 みんなそれぞれやりたいことを教えてくれました。

 

 

 

 

 

image1 (10)

image2 (2)

 

初めて森のようちえんに来た子も、リピーターの子に続いて教えてくれましたよ♪

さぁ、今日はみんなのやりたいことが出来るかな!?お外へ出発です!

お外では、大きく2つに分かれて冒険しながら遊びを探すことしました。

よっちゃんグループとあおいんグループに分かれて、レッツゴ~!!!

 

あおいんグループは、かえるの池の前で大きな大きな葉っぱを発見!

P1140021

トチの木の葉っぱです。みんなの顔よりも大きい葉っぱに大興奮していると。。。

「あ!」と誰かが何かを見つけました。

P1140019

 

キリギリスかな?クツワムシかな?ちょっと写真では分かりませんが、バッタの仲間です!

みどりの葉っぱの中から、よく見つけたね!

 

その頃、よっちゃんグループは森の中をズンズン進んで探検をしていました。

P6164522

「見て!何かの実あった!」と見せてくれる子や、面白い形に葉っぱを見つけて見せてくれる子どもたち!

次々と面白いものを見つける子どもたちの観察力には驚かされましたΣ(・ω・ノ)ノ!

冒険していると、リピーターの子たちは何となく道を覚えていたようで「あっちに土のすべり台があったはず!いってみよう!」と案内してくれました。

 

その先には本当に土のすべり台が!初めての子たちも、みんなと一緒に わ~! と登り始めました。

P6164495

 

滑りおちても、頑張って上へ上へと登る子どもたちの姿はいつ見ても逞しいです!

上まで登れた子たちに「よっちゃん、写真!写真撮って!も~、早く上がって来なさい!」と怒られてしまい、思わず笑ってしまいました(笑)

P6164510

とっても素敵な笑顔の写真とれました!

 

土のすべり台で遊んだ後、桜の木の近くに居た子があるものを発見!

P6164531

「昆虫ゼリーみたい!」と盛り上がる子ども達!

これは樹液とヤニで、害虫などから身を守るために出すものだと言われています。

P6164530

 

 

恐る恐る、木の枝でツンツン。

「やっぱりゼリーだ!」と盛り上がっていましたよ!

 

あおいんグループはというと、地図を発見!

森のようちえんで使っているフィールドは、普段はテントで宿泊が出来る施設なのでそのMAPです。

「今みんながいるのはここ!さっきのかえるの池はどこかな?」とスタッフのがくと一緒に探します。

P1140031

「ここかな?」「ここだよ!」と口々に教えてくれる子どもたち。すると、地図にやまびこ山という山が書いてあるのを発見!

やまびこに登ってみることにしました。

 

P6164488

「どっちの道がいいかな?」とみんなで相談しながら登ります。

頂上に着くと、やまびこポイントが!

みんなで声を合わせて せ~のっ!

「「「やっっっほ~~~~!!!」」」

すると、やっほー!と遠くから聞こえてきましたが、やまびこではなさそう。。。

あおいんグループの声が聞こえたよっちゃんグループが返事を声でした。

「やっほー!」「やっほー!」とエンドレスに続く子どもたちの元気な声!だんだん声が近くなって来たなと思っていると、遠くのほうに子ども達の姿が!

そのまま合流し、お昼ご飯を食べることにしました。

P6164536

 

みんな自慢気にお弁当を見せてくれましたよ♪

食べ終わったら、お弁当箱を洗います。

森のようちえんには、『自分のことは自分でする』という目標があります。

お弁当箱がピカピカになるまでしっかり洗うことが出来ました(`・ω・´)

P6164549

P6164546

P6164550

 

 

食べ終わった後は、また森へ出発っ!

今回はどろんこ遊びがやりたいという声が多かったので、どろんこで遊ぶことにしました。

P6164584

フライパンで混ぜ混ぜ! チョコレートを作ってくれました!

こちらのフライパンでは、なにやら水だけを入れてフライパンをクルクル。

P6164560

 

「何それ?」と声をかけると、「お料理!最初に油を引くんやで!」と教えてくれました(笑)

おうちの人のお手伝いをいつも頑張っているのかな??

P6164585

 

「見てー!」と見せてくれた子も!

とっても上手に作れたね!

 

どろんこ遊びをしていると、「ホタルだ!」という声が。

「まさか?!」と思って飛んでいくと、本当にホタルらしき虫が。。。

後で調べてみると、『オバホタル』というホタルのようでした。

ちょうど2,3日前にもう何年も自然の家のスタッフをしている人から「昔はホタルがたくさん飛んでいたんだよ」という話を聞いていたのでタイムリー!自然の家で初めて見たので本当に居たんだと驚きました!

 

みんなドロドロになって遊んだあとはお片付け!使った道具をキレイに洗ってくれました!これでまた次のお友達も遊べるね♪ありがとう!

 

最後に、みんなで集まってまたねの会をしました。

今日何が楽しかったか聞くと、手を挙げていろんな事を教えてくれました。

どろんこ遊びが楽しかったと教えてくれた子たちがたくさんいたね(´▽`)

最後に、みんなで元気に「さようなら!」とあいさつをして6月の森のようちえんは終了!

 

 

今回の森のようちえんでは、子ども達の目線になって一緒に生き物を探してみようと思っていましたが子どもたちの観察力にはとても敵いませんでした!

とても小さな虫でもあっという間に見つけてしまう子どもたち。思わず、うらやましいなぁと思ってしまいました☺

次回の時は、もっともっと子ども達と一緒に生き物を探せたらいいなと思っています!

 

7月の森のようちえんは、私は他のキャンプと被ってしまっているため森のようちえんには参加できません。

7月も、スタッフのあおいんがより楽しい森のようちえんになるよう色々計画していますので楽しみにしていてくださいね♪

では、また森でお会いしましょう!

 

神戸市立自然の家  吉賀(よっちゃん)

 

森のようちえん 5月

2019/05/26 | スタッフブログ, 森のようちえん  投稿者:神戸市立自然の家

こんにちは!自然の家の吉賀(よっちゃん)です!

遅くなってしまい申し訳ございません、先日開催しました森のようちえんの活動報告をさせて頂きます。

今回も、受付は始まると元気いっぱいな子どもたちがやってきました!

「大きな葉っぱあったよ~!」と見せてくれた子もいました(⌒∇⌒)

受付で受け取った名札に名前を書きます。

P5180471

 

おうちの人と一緒に書いている顔は真剣です。

素敵な名札が出来たね♪

 

全員揃ったところで、はじまりの会のスタート!

ボランティアで来てくれている学生リーダーのお姉さんが絵本を読んでくれました(´▽`)

 

今月の絵本はこちら♪

m669490363_1

 

『もりのたからもの』(アップルしかけ絵本 作・絵 花之内雅吉)

動物たちが森ですてきなたからものを見つける絵本です。

みんなとっても絵本に集中していました!

絵本を読んだあと、「宝物を見つけるぞ~!!!」とみんな大盛り上がり!

そのとき!スタッフのさ~くんが「たからもの見つけたよ~!」と言って

大きな大きなタケノコを見せてくれました!

「わ~!!!大きい!!!」とみんな大興奮!

半分に切ったタケノコの匂いを嗅いでみると。P5180566

「ちょっと変な匂い。。。」と渋い顔の子どもたちでした(笑)

確かに、独特な渋い匂いでした。

匂いはイマイチだったものの、子どもたちにとっては大切なたからもの!

P1130180

 

大切に大切に握りしめていました!

 

「もっとたからものを探してみよう!」ということで、2つのグループに分かれて森の中を探検することにしました。

 

1つのグループは、森のようちえんの大人気スポット「土のすべり台」を見つけた途端、登り始めました!

今回初めて森のようちえんに参加してくれたお友達もたくさんいましたが、周りの子たちの様子を見て一緒に登り始めました。

P1130171

 

 

「のぼれるかな?」とちょっと不安な子は、リーダーさんと一緒にチャレンジ!

 

P5180653一回登れるともう大丈夫!2回目、3回目と何度も登って遊びました!

 

もう1つのグループは、四季の里で生き物探しっ(`・ω・´)!

「あ!ちょうちょ!」「あ!毛虫!」「こっちにはアリがいるよ!」とたくさん教えてくれました。

P5180558

子どもたちが生き物を見つけるスピードが早すぎてびっくりしました!

女の子たちは植物探しに夢中!P5180551

 

 

 

「この葉っぱ、白いてんてん模様があってきれいだね!」「赤い実、見つけた!」とこちらも見つけたものをたくさん教えてくれました。

四季の里で遊んだあとは、かえるの池へむかいました。

P1130175

 

 

かえるの池では、アメンボに出会いました♪

 

その後、歩いていると。。。前方からにぎやかな声が!

土のすべり台で遊んでいた子たちがこちらへ向かってきていました(*’▽’)

2つのグループが合流し、遊んでいると「ヘビだ~~~~!」と叫び声が!

慌てて飛んでいくと、ヘビではなく、、、

P5180580

 

おおきなおおきなミミズでしたΣ(・ω・ノ)ノ

勇敢な男の子が軍手を履いて

P5180583

 

優しく掴んで観察タイム!

「おおきいね!」「やわらかいよ!」と気付いたことを口々に教えてくれました。

観察した後は、草の上に帰してあげました。

 

いっぱい遊んでお腹が減ってきたので、そろそろお昼ご飯を食べることにしました。

お昼ご飯は四季の里で!P5180591

レジャーシートを敷いて頂きます♪

P5180596

 

お外で食べて気持ち良かったね♪

食べ終わった後は、自分のお弁当箱は自分で洗いました。

P5180614

 

ピカピカになりました!

お腹いっぱいになったあと、

お昼からなにをして遊びたいか聞いてみました。

P5180670

 

 

やはりすべり台は人気です!

湖に行きたいという意見もあったので、いくつかのグループに分かれてそれぞれ遊びたい場所へ行ってみることにしました。

土のすべり台に着くと早速登り始める子ども達。

すごく高いところへ登った子たちもいました!P5180642

 

P1130201穂高湖へ向かった子ども達はライフジャケットを着て準備万端!

P1130206

P5180621

 

 

 

 

 

 

 

穂高湖へ着くと、「ザリガニいるかな?!」とワクワクした様子の子ども達!

P5180633

「とれるかな?」と長い枝を湖に突っ込んでいました。

まだ時期的に少し早かったのでザリガニは見つけることが出来ませんでしたが、

オタマジャクシがたくさんいたそうですよ♪

 

 

 

 

 

P1130207

楽しい時間はあっというま!気付けばまたねの会の時間です。

「今日は何をしましたか?」と声を掛けると、

「たからもの探し!!!」「松ぼっくり見つけたよ!」「オタマジャクシいたよ!」とたくさん教えてくれました。

みんな素敵なたからものを見つけられたみたいです♪

 

今回の森のようちえんで私は子どもたちの観察力の鋭さに驚きました。生き物や植物を見つけるのが本当に上手で「どうやったらそんなところの虫を見つけられるの?!」と驚きの連続でした。

 

「虫いたよ!」と教えてくれた子に「どこ??」と聞いて子どもと同じ目線に合わせてみると葉っぱの上をお散歩する尺取虫と出会いました。

6月の森のようちえんでは、子ども達と同じ目線で生き物探しができたらいいな と今からワクワクしています(#^.^#)

5月の森のようちえんに遊びに来てくれたみんな、一緒に遊んでくれてありがとう(´▽`)

また森で会おうね♪

P5180662

 

 

 

森のようちえん  よっちゃん(吉賀)

森のようちえん 4月

2019/04/15 | スタッフブログ, 森のようちえん  投稿者:神戸市立自然の家

こんにちは♪神戸市立自然の家の吉賀(よっちゃん)です(*’▽’)

4月14日(日)に開催しました森のようちえんの活動報告をさせて頂きます。

いつも参加者様へお送りさせて頂いておりました活動報告書ですが、今年度から無くなることになりました。

その分、活動内容が分かるようブログに写真をたくさん掲載させて頂きますので是非ご一読ください!

 

新年度1回目の森のようちえんは、あいにくの雨。。。

初めて森のようちえんに遊びに来てくれる子たちがたくさん居たので、せっかくなら晴れて欲しかったな~とも思いましたが

実は雨の森も大好きな私は「雨の森でどんな遊びが見つかるかな~」とワクワクっ!

受付が始まると、元気いっぱいの子どもたちが続々とやってきました(´▽`)

「お名前教えてください!」と声を掛けると大きな声でお名前を教えてくれました。

少し恥ずかしそうな子もいましたが、照れながらも自己紹介してくれましたよ♪

 

受付後は、受け取った名札と軍手に名前を書きました。

P1130085

 

名前を書くのは保護者様にお願いしていますが、年長さんは「自分で書けるよ!」とチャレンジしていました☺

きれいに書けていたね!

 

その後、全員そろったのではじまりの会をしました。

スタッフの自己紹介を聞いて、みんな口々にスタッフの名前を呼んでくれましたよ♪

自己紹介が済んだら、学生ボランティアのお姉さんが絵本を読んでくれました。

 

↓今日の絵本はこちら↓

ggking_9784577036150

木坂涼さんの『おきにいりのばしょ』(フレーベル館)です。

「ぼく」が出会った動物さんたちが、自分のお気に入りの場所を紹介してくれる絵本です。

絵本を読んだ後、「森のようちえんでお気に入りの場所、見つけるぞ~!」と張り切る子どもたち!

雨は少し降っていましたが、お外で遊びたいという子どもたちがたくさん居たので

お外グループとお部屋グループに分かれて遊ぶことにしました。

 

お外グループは、レインウェアを着て、しゅっぱ~つ(。・Д・)ゞ

P1130098

 

みんなレインウェアを着ているので水たまりもへっちゃら!

探検しながら上へ上へと階段をぐんぐん登ります!

 

階段を登りきると。。。

P1130102

 

森のようちえんの名物『土のすべりだい』が!

リピーターの子たちが土のすべり台に突撃する姿を見て、初めて遊びに来た子たちも一緒に登りはじめました。

P1130149

 

 

上まで登っては滑って、また登って、、、をひたすら繰り返す子どもたち!

ドロドロになるまで遊びました!

 

 

一方、お部屋グループは。。。

輪切りにした木を使ってキーホルダーを作りました!

最初に木を渡して、「ほっぺたでスリスリしてみて!」と声を掛けると「なんかザラザラしてる!」とスリスリしながら教えてくれました。

「じゃあ、これを使ってザラザラをツルツルにしてみよう」と言って紙やすりを取り出すと、、、

「なにそれ、段ボール?」と不思議そうな顔で考える子どもたち。

すると、紙やすりを触っていた一人の子が「サラサラとザラザラや!」と気付きました。

「ザラザラしている方で木をこすったら、木もツルツルになるんだよ」と伝えると、「やったー!頑張るぞー!」と言って黙々と木を磨き始めました。

P4140410

 

P4140409

 

途中で、自分のほっぺたに当てて確認する子どもたち。

「ツルツルになってきた!」「僕のもつるつる!」と大盛り上がり( *´艸`)

磨き終わったら、ポスカで好きな絵を描きました。

ポスカはきっと初めて使う子どもたち。「ポスカって変な名前~」と笑っていました。

「ぎゅって握って描くとインクがたくさん出ちゃうから優しく描いてね」と声をかけると

とっても真剣な表情で丁寧に描いていましたよ(^▽^)

 

P4140413 P4140414

 

紐を通して完成!世界に1つだけの素敵なキーホルダーが出来ました!

 

最後はキーホルダーを作った全員で協力してお片付けをしました。

使った机の上をピカピカにしてくれてありがとう!

 

気付けばお昼になっていたので、お弁当を食べることにしました。

 

「みてみて~」とお弁当を見せてくれました。

P4140420

P4140416

 

たくさん食べてお腹いっぱい!

空になったお弁当箱は魔法のたわし(アクリルタワシ)で洗います。

P1130120

 

自分のものは自分でお片付けをする。

森のようちえんで大切にしていることです。

P1130121

 

洗ったお弁当箱はキレイに拭きました!

 

お昼からは雨が強まる予報だったので心配でしたが、そこまで強い雨ではなく気温も暖かかったので「森を探検したい!」という子ども達で探検隊を結成して森へ出発しました!

かえるの池をのぞいてみたり

P1130146

 

 

やまびこ山へ登ってみたり

P1130134

やまびこ山の山頂から「やっほー!」とさけぶと

遠くから「やっほー」と返ってきましたよ♪

やまびこ山を下山する時は、どのルートを通るかみんなで相談しながら通りました。

P1130139

 

探検、楽しかったね(*´▽`*)

 

 

お部屋グループは、焼き板作りに挑戦しました!

ノコギリを使って好きな大きさに板をカットしました。

 

P4140436

P4140437

P4140434

 

友達が切っているときは、板をしっかりおさえてくれていました!

初めてノコギリを握る子どもが多かったのですが、みんなとっても上手に切れましたよ!

切った板をスタッフがガスバーナーで焼くと黒くなっていく板を見て「おぉぉ~!」と歓声があがりました(*‘ω‘ *)

焼けた板をタワシでゴシゴシ磨いてススを落として焼き板は完成!

image1 (4)

 

このあと、本来ならペンで絵を描いたり自然物をボンドで貼ったりと装飾したかったのですが

またねの会の時間が来てしまったのでここで終了となりました。

おうちで絵を描いたり、おうちの近くで見つけた自然のものを貼って素敵な焼き板を作ってくれたら嬉しいです♪

 

 

またねの会で、今日どんな遊びをしたか聞いてみると、「つちのすべりだい!」と答えてくれた子がたくさんいました。

今日のみんなのお気に入りの場所は「土のすべりだい」が多かったようです!

他にも、「お部屋でノコギリつかった!」や「やっほー!って言った!」など、いろんな事を教えてくれました!

また森のようちえんに来てくれた時は、お気に入りの場所で遊べたらいいね♪

最後は笑顔で「さようなら!」また遊ぼうね!

 

 

 

今回は、森のようちえんと並行して施設に滞在された保護者の方むけのプログラムを実施しました!

神戸市民に愛され続ける萩原珈琲の萩原社長が来て下さりました!

コーヒーを使ったコーヒー染めを体験!

image2

 

image3

とっても素敵なトートバックが完成しました♪

お昼からは、萩原社長による美味しいコーヒーの淹れ方講座がひらかれました。

image1 (7)

image4

この講座がとても面白かったそうです。保護者様からお話しを聞いて、私も参加したかったな~と思いました!

 

参加して頂いた保護者の皆様、ありがとうございました(´▽`)

 

5月6日(月)に開催致しますオープンDAYにも萩原社長にお越しいただく予定ですので是非コーヒー染めを体験してみてください♪

 

今回の保護者プログラムはありがたいことに好評を頂いたので、出来れば毎回開催したいと思っているのですが

スタッフの人数等の調整が難しく毎回は厳しいというのが現状です。。。

ですが、保護者様にも楽しんで頂きたいと思っているので開催出来る月は色々な事を計画していきたいと思います!

保護者プログラムを開催する月は、ぜひご参加くださいませ(*^-^*)

 

最後に、忘れ物のご案内です。

IKEAの袋に入った靴下等のお着換えセットの忘れ物がございました。

お心当たりがある方は、当施設までご連絡ください。(TEL:078-891-0001)

image1 (6)

 

それでは、また森でお会いしましょう♪   森のようちえん 吉賀(よっちゃん)

森のようちえん 3月

2019/03/27 | スタッフブログ, 森のようちえん  投稿者:神戸市立自然の家

 

こんにちは!自然の家の吉賀(よっちゃん)です(^▽^)/

3月21日(木)に開催した森のようちえんの様子をご報告させて頂きます!

更新するのが遅くなってしまい、大変申し訳ございません。

 

この日は、朝から雨がしとしと。。。

開催時刻には雨は止んでいましたが、雨上がりの地面には水たまりがたくさん!

私は、「雨上がりのこの環境で、子どもたちはどんな遊びを発見出来るのかな?」と朝からワクワクしていました!

 

受付が始まると、元気いっぱいの子ども達が一斉にやってきました。

早速、「久しぶり!」「今日は雨だね!」「この前は晴れだったよ!」「今日は寒いね!」と子ども同士でおしゃべりを楽しんでいる姿が見られました(´▽`)

 

今年度初、雨あがりの森のようちえんのスタートです!

 

はじまりの会で、学生リーダーさんが絵本を読んでくれました。

絵本には森の動物がたくさん出てきたので、「森のようちえんでも動物さんに会えるかな?」とドキドキしながらお外へ出発っ!!!

 

午前中は、よっちゃんグループと あおいん(スタッフ)グループの2グループに分かれて森を探検しました(*’▽’)

 

よっちゃんグループは、森よようちえん名物『土のすべり台』へいきました!6

いつもは地面がさらさらなので登りにくいのですが、この日はいい感じに湿っていたのですいすい登れる子たちがたくさん!

登れた子は、登れない子に「ここ、のぼりやすいよ!」「ぼこぼこしてるところ登ってみ!」とアドバイスをしてくれたので全員登ることができました(*^-^*)

その後よっちゃんグループは土のすべり台の周辺でお相撲をしたり、スタッフのさ~くんと一緒に松ぼっくりのケーキを作って遊びました。P3210191

 

お相撲をしていた子たちが、「あっ!!!!!!」と何かを発見!P3210172

 

キツツキの古巣です。子ども達は、「山の神様がいるかもしれないから掘ってみよう

!」と言って枝でホリホリ。。。10

「神様出てこないね」「お昼寝中かな?」とおしゃべりしながら午前中いっぱい掘り続けていました!

 

一方、あおいんグループはかえるの池へ探検をしにいきました!

かえるの池に、なにかいるかな?と覗き込んで探しました。P1130015

水の中にいる生き物は、まだ冬眠から目覚めていなかったのか見つけることが出来ませんでしたがアメンボがすいすい泳いでいる姿が見れました(*´▽`*)

 

かえるの池で遊んだ後は、よっちゃんグループと合流しようということになったので土のすべり台まで大冒険!カサカサという落ち葉を踏む音を楽しみながらお花や緑の葉っぱなどの春を探しながらたくさん歩きました!P3210145

 

合流したあとは、みんなで土のすべり台を駆けあがることに!

早く登れた子は、頑張って登っている子たちを「がんばれ、がんばれ!」と応援してくれました☺

 

全員登ることが出来たので、記念に集合写真を撮りました!9

 

 

みんないい笑顔だね!

 

お腹が空いたのでご飯を食べることにしました。

 

机の準備もみんなで力を合わせて頑張ります!P3210251

 

机もピカピカに拭いてくれました!P3210255

 

さ~くんがもってきてくれたカレーをみんなでいただきましたっ!P3210263 P1130049

 

ご飯を食べたあとは、自分たちで洗いました!

 

ピカピカになったね!

P1130062

おなかがいっぱいになったので、もう一度お外に遊びに行くことにしました!

 

午後は、土のすべり台グループとやまびこ山グループ、穂高湖グループに分かれました。

 

土のすべり台グループは、おしりがドロドロになるくらい何度も何度も滑って遊びました。P3210186

午前中に神様を探していた子たちは、穴の中にトカゲがいるのを発見しました!P3210380

「春になったから出てきたんだよ!」と教えてくれました。

 

やまびこ山グループは、自然の家の中にあるやまびこ山という小さい山の登山に挑戦!3

「どっちの道がいいかな?」「あれ?登ってたはずなのに下がってる!」「あっちの道だったのかな?!」と子ども達で相談しながら山頂を目指しました。

 

無事に登頂することが出来たので みんなで声をそろえて

「やっほーーー!!!」5

 

すると、遠くから「やっほーーー!!!」と別の声が返ってきました!

穂高湖グループの子たちが返してくれたようです!

 

その後は、何度も何度も「やっほーーー!!!」と元気な声が響いていました!

 

穂高湖グループは穂高湖で生き物探しをしました(#^.^#)P1130023

湖をのぞいてみると。。。

カエルの卵がありました!「なんて名前のカエルの卵かな?」と盛り上がっていると、遠くから「やっほーーー!!!」と声が聞こえてきたのでここからはやっほー合戦になりました!

 

楽しい時間はあっという間!あっという間にまたねの会の時間です。

学生リーダーさんが絵本を読んでくれました!11 1

(よっちゃんオススメの絵本!村上康成さんの『大きくなったら きみになんになる?』です!ぜひ読んでみてください♪)

 

最後は「さようなら!」と元気に挨拶をして終了!

 

今回の森のようちえんで、私はたくさんの驚いたことがありました。

私達大人からすると、雨の日は憂鬱になることのほうが多いと思いますが子ども達にとって雨あがりの森は最高の遊び場だったようです。ドロドロになって遊ぶ子ども達の笑顔は最高に輝いていました!

また、今回私は子ども同士でどんな会話をしているのかということを注目していたのですが、お互い感じたことを伝えあったり、アドバイスや励ましの言葉を掛けたり。。。私が思っていた以上に子ども達は大人の会話をしていました。

いつも子どもたちとおしゃべりをするときは出来る限り分かりやすい言葉を選ぼうとしていたのですが、次の森のようちえんではあまり意識せずにおしゃべりしてみようと思います!

 

今年度の森のようちえんは、今回で終了です。

ご参加して頂いた皆様、ありがとうございました!

春から1年生のお兄ちゃん、お姉ちゃん!かっこいい小学生になってね♪

春から1つ上のクラスになるみんなは、また森のようちえんに遊びにきてね!待ってます♬

 

森のようちえんスタッフ 吉賀(よっちゃん)