神戸市立自然の家 スタッフブログ

「 森のようちえん 」 一覧

森のようちえん 11月 活動報告

2017/12/04 | スタッフブログ, 森のようちえん  投稿者:aoi

 

 

こんにちは!

自然の家 村上(あおいん)です。

12月に入り、自然の家の周りも冬の雰囲気になってきました。

まだ雪は降っていませんが寒いです。

 

 

さて!

遅くなりましたが、11月23日に開催されました

「森のようちえん&おとなえん」の様子をご報告いたします。

 

今回は「おとなえん」の様子もご紹介しますので、

ぜひご覧になってください(^-^)

 

 

それでは、はじまりはじまり~♪

 

 

いつもみんなが集まって最初にする「はじまりの会」。

今回はメイングラウンドに突如現れたこの白いテント(パオ)の中で行いました。

 

P1090532

 

外は寒くても、ストーブがなくても、テントの中はみんなの熱気でぬくぬくです!

 

まずは、絵本を読んでもらって、

 

PB230008

 

グループにわかれて、「やりたいこと」を話します。

 

PB230026

 

たくさん「やりたいこと」が出てきましたね!(^^)!

ぜんぶできるかな~♪

 

 

「やりたいこと」が話せたら、いざ森へ!!!

 

PB230054

 

早速何かを発見!!!

 

秋の自然の家には落葉やどんぐりなどが

いっぱい落ちていて宝の山です( *´艸`)

 

 

たき火にも挑戦しました!

みんなで枝を集めて、

 

PB230089

 

前日の雨で少し湿気ていましたが、何とか着火成功☆

 

 

 

一方、おとなえんは「パン作りを通して食について考えてみよう!」と

いうテーマで活動を行いました。

 

PB230102

 

PB230105

 

子ども達が森で遊んでいる間に、

おとなの皆様にも楽しんでいただきました(*^^*)

 

 

そのころ子ども達は…

お昼ご飯にハヤシライスを食べて、また森へ。

 

大きなシーソーを発見!

 

PB230165

 

このシーソーは隠しているわけではありませんが

見つかりにくいところにあります。

でも、教えなくても楽しいものはすぐに見つけますね(^^♪

 

 

あっという間にまたねの時間。

 

 

今日もたくさんの「あそび」が生まれましたね!

坂滑り、穂高湖の底を枝でつっつく、大きなブランコ、虫探し…

「やりたいこと」できたかな?

 

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

また森へ「今日のつづき」をしにきてください♪

自然の家スタッフ一同お待ちしております:)

 

 

 

次回の森のようちえんは、12月16日(土)です。

受付は終了しておりますので、ご了承ください。

 

次々回、1月20日(土)森にようちえん&おとなえんは、

現在絶賛受付中です!!

お申し込みは、電話もしくはwebにてお願いいたします。

詳しい内容&web申し込みは、こちらへ。

 

※冬季のアクセスについて

冬の山にお越しただくことになりますので、

自家用車で来られる場合は、スタッドレスタイヤの着用をおすすめいたします。

 

公共交通機関で来られる場合は、まやビューラインもしくは六甲ケーブルを利用後、

六甲摩耶スカイシャトルバスにご乗車し、自然の家前で下車してください。

詳しいアクセスについては、当選案内に記載いたします。

 

 

森のようちえん 10月 活動報告

2017/10/22 | スタッフブログ, 森のようちえん  投稿者:aoi

こんにちは!

自然の家 村上です。

久しぶりの登場ですね。

 

長らく「森のようちえん」の活動報告の更新をしていませんでしたが、

また今回から再開させようと思いますので、

今回のご参加者様も、今までにご参加いただいた方も、

今後森ようへの参加を検討されている方も、

なんとなーく見られている方も、 よろしければご覧になっていってください( ^^) _旦~~

 

さてさて、 10月15日(日)に開催されました森のようちえんですが、

お天気はあいにくの雨模様。

寒くなってきたし、1日中外で遊ぶのは厳しいかも…と思い、

午前中は施設の中でクラフトを行いました。

 

今回行ったクラフトは「草木染め」!!

草木染めでは、化学染料を使わずに、草や木を煮出し、出てきた色で繊維を染めていきます。

自然の家では、たまねぎの皮を使うことが多いのですが、

せっかくなので秋ならではのものを使いたいなぁと思い、

今回は「栗」を使用しました(^^)

まずは、模様付け。

ビー玉やわりばし、輪ゴムを使い、自由に模様を付けていきます。

P1090117

 

その後に、栗の煮汁がたっぷり入った鍋にハンカチを入れて、約20分後。

鍋から取り出したハンカチについているビー玉や割りばしを外して、

P1090176

広げてみると…

P1090183P1090180

とってもきれいに染まっています!! 模様も上手に出ていますね☆彡

 

午後は、少しだけですが、雨の森へお散歩♪

栗がたくさん落ちていたので、

「いい色出してくれて、ありがとう!」と 伝えました( *´艸`)

 

これからも寒くなってくるので、天候によっては、

クラフトなども森のようちえんでやっていきたいなぁと 考えています!!

 

次回の森のようちえんは、11月23日(木)♪

すでに受付終了となっておりますので、ご了承ください。

 

「森のようちえんに行ってみたい」と思ってくださった方は、

12月16日(土)、1月20日(土)、2月17日(土)、3月10日(土)開催の

森のようちえんにぜひお申込みください。

詳しくは、↓URLをクリック★

http://www.kobe-sizennoie.com/moriyou/

森のようちえん5月活動報告

2016/06/06 | 森のようちえん  投稿者:aoi

 

 

こんにちは!

ブログ初登場の村上です!

 

5月28日に開催しました森のようちえんの活動報告です。

遅くなってすみません…。

 

今回は17名の子どもたちとジュニアリーダー5名と職員2名で森へでかけました♪

お父さんお母さんに「いってきまーす!」と元気に手を振り、さぁどこへ行こう?

 

m2

「こっちへ行ってみよう!」と向かった先は行き止まり。

こんな始まり方もいいですね♪

 

次にみんなお気に入りのカエルの池に到着!

さっそく恒例のお味噌汁づくりが始まりました。

前回の森のようちえんから2か月以上経ちますが、

子どもたちはまるで昨日の続きをするかのように自然に遊び始めます。

 

一方でハンモックを楽しむ子どもたち。

 

m9

みんなでギュッギュと1つのハンモックに包まれてみたり、

のんびり一人でゆらゆらしてみたり。

 

森での子どもたちは自由です。

 

お山へ続く道を発見!

 

m10

もう身体は勝手に動き出しています。

子どもたちの好奇心は止まりません。

 

「お山の上に何かあった?」と尋ねると「宝の地図があった!」と教えてくれました。

子どもの言葉はいつも私にワクワクを与えてくれます。

 

 

探検の後は待ちに待ったお弁当です。

ポツポツと雨が降り出してきたのでテントロッジでいただきました。

 

おいしいお弁当を味わいつつも、子どもたちの気持ちは次の新しい遊びに。

おにぎりを包んであったラップもくるくると丸めるとボールに早変わり。

 

とにかく遊びたくて仕方のない子どもたち。

「外にいこうか!」というジュニアリーダーの一言で一斉に靴を履き始めました。

 

小雨が降る中での森あそび。

 

m13

お気に入りの枝を拾い、タコ糸を結び付け、その先にちくわを付けました。

立派な“釣り竿”の完成です。

「ザリガニを釣るぞー!」と意気込む子どもたち。

 

m14

そう、自然の家に隣接する穂高湖は知る人ぞ知るザリガニ釣りの聖地。

桟橋から水面を覗いてみると、所々にザリガニはいるものの、少し遠いなあ…。

 

m15

「やっぱりみんなには難しいかな?」と思ったのも束の間、

「ザリガニ釣れたー!!」と次々に興奮交じりの子どもたちの声。

 

m16  

20分程で10匹近くのザリガニを釣り上げました!すごい!!

「ザリガニさんどうする?」という藤井さんの問いかけに、「飼う!」という言葉も出ましたが、

最後は「お家に返してあげよう。」とみんなで話し合い穂高湖に全員で返しました。

またみんなで会いに来ようね!

 

森の中で❝いきもののいのち❞と出会った1日、

子どもたちはどう感じたのでしょうか?

m5

ご参加ありがとうございました。

また森で会いましょう♪

 

 

★次回の森のようちえんの開催は、

7月3日(日)10:00~14:00 です。

受付はお電話にて、お待ちしております♪