神戸市立自然の家 スタッフブログ

「 月別アーカイブ:2019年02月 」 一覧

森のようちえん 2月

2019/02/12 | スタッフブログ, 森のようちえん  投稿者:神戸市立自然の家

こんにちは!自然の家の吉賀(よっちゃん)です!

2月9日に開催した森のようちえんのご報告をさせて頂きます(^▽^)

更新するのが遅くなってしまい、申し訳ございません。

 

この日の早朝はかなり冷え込みましたが、日中は寒さが和らぐとの予報だったので

「冬山の遊びが出来るかな~♪」とスタッフ一同ワクワクしていました!

 

受付時間になり、参加者が続々とやってくると…「みてみて!霜柱見つけてきたよ!!!」と持ってきてくれた子がいました。

早速冬を見つけきてくれて、とっても嬉しかったです!

はじまりの会で、森のようちえんのお約束(自然やお友達を大切にしよう などです)をみんなで確認しました。

P2090011

 

その後は、お外で遊ぶグループとお部屋で遊ぶグループに分かれて遊びました(*‘ω‘ *)

お外で遊んだ子たちは、P1120437

早速冬を発見っ!

霜柱でサクサクになっている地面を歩いてみたり、触ってみたり。。。

霜柱を見た子から「キラキラして宝物みたい!」という声があがり、

「そうだ!探検隊になってお宝を探そうよ!」ということで、’’ちびっこ探検隊‘‘を結成し大冒険へ出発しました!

ちびっこ探検隊は、赤くてつるつるしている木の実(ウラジロノキの実かな?)や、丸いピカピカの石などいろんなお宝を見つけました☺

 

中でも一番のお宝は...大きな石を割った中から出てきた小さな小さな結晶っ°˖✧

「すごーい!!!」「お宝だーーー!!!」と大歓声(*^▽^*)

みんなもっとお宝が欲しくて石割りに夢中になりました!

IMG_1388

大冒険、楽しかったね!2

 

一方、お部屋で遊ぶグループはというと。。。

P2090021

 

みんなで力を合わせてお部屋にブルーシートを敷いていました。

今日のお部屋グループは、自然の家で採れた粘土質の土を使った粘土遊びをすることにしました!

「森のようちえんに粘土ってあるんだ!」

とみんなびっくり!

粘土質の土と普通の土をよく混ぜ、水を少しずついれてコネコネ…。

P2090038

 

P2090027

「いつも遊んでる粘土とは違うね!」

「土のにおいがするよ!」

「ちょっと臭いけど気持ちいい!」

といろんな声が聞こえてきました。

 

粘土が完成した後は、それぞれ好きな形を作りました。

P2090051

 

素敵な形がたくさん出来ました!

P2090054

せっかく素敵な物が出来たので、形に残せたらいいな…ということで

 

「みんな、たき火でこれ焼いてみない?」

と提案してみると子どもたちの目がキラキラと輝きました。

「焼いたらどうなるの?」と不思議そうな声も。

 

「みんなが生まれるもーっともーっともーーーーっと昔の人はね、粘土でお皿を作ってたんだ。それをたき火で焼いたら固ーくなってお皿として使えるようになるんだよ。土器っていうんだ!」と子どもたちに伝えると、

「なんでよっちゃん知ってるの?よっちゃん長生きなんだね!」と言われて絶句しました(笑)

 

お話をした後、「よしっ!たき火をしよう!」ということで木を集めて薪組みをしました。

「マッチで火をつけてくれる人~?」と聞くと全員手を挙げてくれたのでみんなでマッチを使う練習をすることに(`・ω・´)

3

 

マッチをどう持ったら熱くないかみんなで考えながら練習しました。

練習の後、みんなで火をつけたき火を起こすことに成功!

焼くのは少し時間がかかります。お腹が空いてきたねと言っているとお外グループが帰ってきたのでお昼ご飯を食べることにしました。

P1120459

 

 

お昼ご飯はハヤシライス!

みんなたくさん食べたね(^^)

食べ終わった食器は自分で洗い、机もキレイに拭いてお片付けしました!

P1120471P1120470

P2090109P2090110

 

 

 

 

 

 

お昼からも、午前中の遊びの続きをしました!

お外グループは、探検隊の他にも坂すべりや落ち葉遊びを楽しみました!

 

 

P1120453

P1120452

 

おしりがどろんこになるまでたくさん遊びました!(お洋服が汚れてしまい、申し訳ございません。お洗濯は大丈夫でしたでしょうか?)

 

お部屋グループは、たき火の木をもっとたくさん集めることに。

P2090120

P2090117

 

みんながたくさん木を集めてくれたおかげで、可愛い土器が出来ました!

image2 (3)

 

 

 

 

たき火のお片付けも、力を合わせて頑張ったね!

P2090124

 

 

楽しい時間はあっという間。

またねの会で今日したことをみんな口々に教えてくれました!

最後に絵本を読みました。

 

P1120478

ツララが溶けて、春になる絵本でした。

次にみんなが森のようちえんに遊びに来た時は春の遊びが出来たらいいねっ♬

 

今回の森のようちえんでは、子ども達の観察力に驚かされることがたくさんありました。大人よりも早く霜柱や木の実などのお宝を見つけたり、粘土の土を混ぜている時にアリが入ってた! と見つけた子がいたり。。。

私達大人が思っているよりも子どもたちはいろんな物を発見し、いろんな事を感じているんだなと思いました。

3月の森のようちえんでは、私も子ども達と一緒にいろんな発見をしたいと思います!

また森でお会いしましょう( *´艸`)

 

森のようちえん 吉賀(よっちゃん)、村上(あおいん)、川口(さ~くん)

 

 

冬のわくわくキャンプにご参加ありがとうございました。

2019/02/06 | スタッフブログ  投稿者:ノゾエ トシヤ

みなさんこんにちは。

冬のわくわくキャンプも大きな怪我をすることなく無事1泊2日のキャンプが終わりお子様を、各ご家庭にお送りすることができてよかったです。写真については、アップが終了しておりますので、ご確認ください。

それでは、遅くなりましたが1泊2日の活動報告をしたいと思います。

DSC_7856

事前の天気予報では、曇り?雨とどきどきとしていましたが、当日はいい天気で登山日和でした!

最初は寒かったけど、歩いている中でどんどん暑くなってきましたね。

今回の参加者は20人と、その中でも自然の家によく来てくれる子達がキャンプに来てくれていました。

もちろん初めて参加するお子様もいました。なので、自然の家のキャンプではよくお世話になっている摩耶ケーブルロープウェイを初めて乗る子達もいましたね。

 

DSC_7925 DSC_7939

掬星台に上がったら、なんと雪が残っている!?

やはり子ども達のテンションが違いますね!

道路が凍っていたり、木の上に残っている雪が解けて落ちてきたりと子ども達は楽しんでいました!

DSC_7985 DSC_8026

自然の家についたら、お昼ご飯を食べて施設の使い方説明をみんな聞いていました。

そして、1つ目のプログラム レクリエーションゲームが始まりました!

名前を覚えるゲームをしたり風船を使ったりと色々なことをして楽しんでいましたね。

あっという間に1時間がたつと、次は肉まんとポトフ作りのお時間です!

DSC_8061DSC_8174 DSC_8150  DSC_8111DSC_8181

エプロンと三角巾を巻いて!さぁ、準備万端!

肉まんは、関西と関東の違いがあるんだよー!?のお話から始まり、実際に作ってみよう!ということで、作りだしました。

今回の肉まんはちょっと変わっている!食パンで具を包んで肉まんに!(それって、パンじゃない?という疑問は、この案が出た時に私もずっと思っていますが…。突っ込まないでください!食べたら、やっぱりパンだよねとも終わってからも思っていますが…。感じ方は人によるのできっと子ども達は肉まんと思ってくれているはずです!)

ポトフは、冬の野菜を使って(大根・にんじん・キャベツ)作りました。もちろんベーコンとかも入れてます!

飾り包丁は子ども達にはまだ難しいかなと思ったので、クッキーなどの型抜きで星形やハートマークを作っていましたね。

食パンの耳が余るので、デザートにラスクを作りました。バターをたっぷり入れて砂糖で味付けです!

出来上がったのをみんな味見して『おいしい!』という声が上がっていましたね。

ただ、ちらほらと味見という名の本食いの量を食べていたので…注意しましたが…。

 

さぁ、できたところから各グループで『いただきます!』で、ごはんの時間です。

自分たちで作ったごはんは美味しかったかな?出来上がり前に、子ども達にはわからないところでブレーカーが落ちたりと私はてんわやんわでごはんを食べてる写真があまりなく申し訳ないです。

 

さて、3つ目のプログラムはクラフト スノードーム作りです。

DSC_8225 DSC_8250 DSC_8289 DSC_8304 DSC_8276 DSC_8317

スノードームの中は、自然の物(松ぼっくりとかヤシャブシ、ヒメヤシャブシ、杉の葉、実)とモールを使って、中身を作ります。

木のみにモールをつけたり、モールで形を作ったりしている子達がいましたね。

モールを私が想像していない使い方をしている子達がいたので、やっぱり子ども達は想像力豊かだなと感心しながら見ていました。

あっという間に、1日目が終わっちゃいましたね。

DSC_8430 2日目のメインプログラムは、動くプロ(ポイントラリー)です。

ポイントラリーや動くプロがわからない子達もいたみたいですね。

 

DSC_8461 DSC_8554 DSC_8531 DSC_8496

各ポイントでは、

だるまさんが転んだver仲間作り 爆弾処理ver仲間作り フライングチキンver仲間作り 鬼ごっこver仲間作りをしました。

外で活動をしたためか、一人一人の子ども達の笑顔が1日目より2日目のがたくさん見られたというのがとても印象的でした。

あっという間に、1泊2日が終わり解散の時間となりました。

 

20年ほど続いてきた冬のわくわくキャンプですが、神戸ジュニアリーダーがプログラムを作り、お子様に提供するという特殊なキャンプでした。ジュニアリーダーのリーダー数の減少により、リーダー数を確保できないので来年のイベントはできないとのことから実地できなくなりました。最後にするキャンプが大きなけがもなく終わったことにほっとしています。

私自身も現役の時、わくわくキャンプではリーダーをしていたりと思い入れのあるキャンプではあったのですが、あえて私がまだいるときに終ることができてよかったのかな?ここ5年わくわくキャンプにつかせていただきましたが、年々リーダーの動きなども大丈夫かなと思っていたこともあったので、参加していただけるお子様の安全も含めて考えていくとすると、自分たちで考えて自分達でプログラムを展開するということを、今のあの子らの設定している時間では足りないのでいい引き際でもあったのかなと思いました。

2019年度は、春・冬のわくわくキャンプがなくなり、夏のわくわくキャンプは一応予定では2019年度はするとのことで動いてはいます。

自然の家の主催事業については、今後も継続して行いますのでどうぞよろしくお願いします。

 

私自身は来年度から年間を通じてアウトドアクラブを主催として取り入れることになり担当となりますので、どうぞよろしくお願いします。アウトドアクラブについては、3月ごろにはこれまでわくわくキャンプをご利用していただいていた皆様には広報とホームページにてご案内できたらと思います。

そして、春・冬のわくわくキャンプにこれまでご参加していただきましたお子様。そして、ここまで支えていただきました保護者の皆様本当にありがとうございました。参加していただける子ども達、快く送り出していただける保護者様の支えがあるので、これからも子ども達に良い体験活動を!そして、様々な子達が笑顔になる場になればと思います。

長くなりましたが、本日はこの辺で…。

神戸市立自然の家 ノゾエ

冬のわくわくキャンプ2日目 お昼前まで!

2019/02/03 | スタッフブログ  投稿者:ノゾエ トシヤ

みなさんこんにちは。

 

冬のわくわくキャンプのお昼までの写真を今順次アップしているところです!

12時ごろには見れるかと思います。

 

さて、子ども達ですが今日は1日外で活動しています!

走ったり!協力したり!声を掛けあったりとまだまだ元気です!

ただ、雪もまだ残っている中で動き回っているため服が汚れたりとしていますが許してください!

(結構な子達が汚れるのを気にしていたため…。)

 

時間は予定道理16時過ぎに到着16:30には解散ができるかと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

 

神戸市立自然の家 ノゾエ

 

冬のわくわくキャンプ 1日目

2019/02/03 | スタッフブログ  投稿者:ノゾエ トシヤ

みなさんこんばんは。

1日目の写真のUPが終わりましたのでご報告と1日の活動報告をしたいのですが、時間が遅くなってしまい活動報告は後日させていただきます。

申し訳ございません。

 

子ども達ですが、1日目は元気よく活動を行い今はすやすやとみんな寝ております。

大きな怪我や、風邪での熱など現在のところ病気のお子様はいません!

朝のあれだけの静けさがウソのようにみんな元気でした…!

 

神戸の町から、摩耶ケーブルロープウェイに乗って、掬星台に登ったら…!雪がまだたくさん残っていました!

みんな滑らないように気をつけながら氷を見つけたり、雪を触ったりと楽しむことができたので

一つ冬ならではの活動ができていい体験になったと思います。

雪を触りながら、自然の家で行っているスキー体験教室の話になったり、つららを探したりと雪があるだけでみんなの元気が一気に上がりました!

DSC_7925 DSC_7934

さすがにみんなで雪だるま作りをすることまではできませんでしたが、歩いていると雪の下に氷が張っていて滑ったり、木の上にまだ雪が積もっていて、お天気がとてもいいので雪みたいに降っていたり。たまに、大きい雪が落ちてきてつめたい!という声が上がったりしていました。冬ならではでした!

 

自然の家に着いたら、予定どうりレクリエーションゲームや肉まん作り・そしてスノードーム作りなどを行いました。

ああやってみんなが楽しそうに遊んでいる姿を見れるのはとてもうれしい出来事でした。

 

それでは、今回は短くなってしまいましたが本日はこの辺で。

神戸市立自然の家 ノゾエ