神戸市立自然の家 スタッフブログ

ウエルネスウォーキングを自然の家の周りでおこなってみました。

スタッフブログ 公開日:  投稿者:神戸市立自然の家

みなさんこんにちわ。

本日も寒い一日ですね。朝、落ち葉に霜が降りていて道路で一瞬ドキっとしたノゾエです。

今週末に向けて寒波が来るそうなので、皆様朝方に六甲山に上がってくるときは…気をつけて速度を落として登ってきてくださいね。

特に裏六甲は水がどこからか湧いてきているのか常に濡れている場所が数か所ありますので、朝方もしかしたら…スケート場になっているかもしれませんので…。

 

さて、来年計画中の事業の一つでウエルネスウォーキングをコース作りも含めて行いました。

ウエルネスウォーキングとは…ドイツの療養地などで治療として実地される気候性治療法の手法を用いたウォーキングです。

生活習慣病の予防や健康増進に使われる活動です。

 

自然の家を出発して穂高湖の裏へ向けて歩いていきます。高低差があまりない場所で歩きやすい道を選んでおります。

2kmちょっとのコース設定でしたね。

 

DSC_1886 DSC_1887 ある程度あるいたら途中で一息。

脈拍を図ったりして体にどういう負荷がかかっているか図りながら歩いてみました。

階段がたくさんあると、やはり脈拍がいっきにあがりますね。

DSC_1888

脈拍があまり上がっていなかったら体にかかっている負荷がまだ弱いということで足をあげて!手を振って!脈拍が上がる活動にしていきます。

脈拍が上がりすぎたら、少しゆっくりとした動きに切り替えます。

DSC_1889 落ち葉のじゅうたんが広がっていて風景としてもいいですね。

さぁ、2km歩いたので自然の家に戻ってきました。

自然の家に戻ってきたらまずすることは、手を水で冷やします。

DSC_1895

水を張って温まった体を冷やします。

 

サウナで温まった体を水風呂入って冷やす?のに似てますかね?

スタート前に最高血圧 最低血圧 脈拍を図り、水で手を冷やしてからもう一度図ってみると…。

 

血圧が高い人は下がってます。血圧があまりにも低かったら逆に上がってました。

私は高かったので下がっており、生活習慣予防として確かにいい活動かもしれませんね!

最後に時計にGPS機能がついているのを職員が持っていますので、それにて歩いた距離、脈拍なども確認してデーターとして残すこともできるんですね。

今の時計は色々な機能がついているんですね。

 

来年活動に取り入れるかの確定はまだしておりませんが、ウエルネスウォーキングが来年ありましたら是非ご参加ください。

森林植物園では、今年から行っていますので良ければそちらで一度ご参加ください。森林植物園でするのも気持ちがいいかもしれませんね。

紅葉と広大な敷地での活動、心も癒されるかもしれませんね。

 

それでは本日はこの辺で

神戸市立自然の家 ノゾエ