神戸市立自然の家 スタッフブログ

台風が2回過ぎ去り…

スタッフブログ 公開日:  投稿者:ノゾエ トシヤ

みなさんこんばんは。

今日秋のわくわくキャンプを行っているのですが、アップし忘れていたので…。

 

2週連続週末に皆様台風が来たのを覚えていますでしょうか?

台風が過ぎ去ったあとは自然の家の敷地内も色々と毎回すごいことに…。

 

フェイスブックに上がっているのでこちらでは省略させていただくとして、

私が現在担当しているキャンプにて、登山を計画しており台風がきたことで実際に歩けるのかどうかチェックしに行きました…。

 

歩くはずだった予定のコースは、谷上駅出発の上野道を経て森林植物園へ 森林植物園の上に登山道があるのですがその上の道が

台風のおかげで道がなくなり…川に変わっていました。

そのため、前々日に急遽森林植物園にお電話をさせていただき登山道のコースとして歩かせていただきたい!とお電話しました。

森林植物園も現在イベント等で忙しい中快く受けていただきありがとうございます。本当に助かりました。

そのあとは徳川道という道を通って自然の家へ。大きな杉の木が倒れてたりとはしていましたが、乗っても動かないと安全確認をして、本日無事みんな自然の家へついています。

 

問題は帰り道の全山縦走コースにあたる摩耶ケーブルロープウェイから学校林道を抜けての新神戸駅への道でした。

歩けないことはないのですが、木々が倒れており進めない箇所が数か所!

道は流されていないので木さえどけれればなんとかなるかな…。

んーどうしよう…。道を変えるか…。でも、登山下見をリーダーもしていないコースで歩くのはリスクが増えるので…。

と悩んだ末、スタッフ2人と私を含め3人でよし…。道の整備にいきますか!となりました。(半ばいくぞっていう雰囲気でしたかね。)

出発時間は13:30ごろにでて…町に着いたら17:30。

実に4時間3人で戦ってきました!勇気ある2人のスタッフのおかげで道も開通して、落ち葉もブロアーという機械で全部とばしてきれいに!あとは子ども達が下山を楽しんでくれるといいですね。山登り・下りはしんどい中ですがその中でも人とのふれあいや気遣い・温度の変化や景色を感じるなど色々な経験ができる場でもあると思いますので大切にしたいと思っています。

 

しかし、2日連続登山コースを歩いたため私は左足を負傷…。体がなまっていますね…。

そして、今日歩いていたら再発しました…(帰りまでにはなおします!なおります!)

さて、お手伝いいただいた二人の町についたときの勇士の姿です。

IMG_0025

それでは本日はこの辺で

神戸市立自然の家 ノゾエ