神戸市立自然の家 スタッフブログ

7月24日 アウトドアクラブ 1日目

アウトドアクラブ, スタッフブログ 公開日: 最終更新日:2020/07/27 投稿者:ノゾエ トシヤ

みなさん、こんばんは。

1日目の活動写真のアップが終わりましたのでご報告と今日の活動報告です。

また、お知らせとしてですが、バスのご予約が無事できましたので、子ども達は明日下山をするのではなく、

バスに乗っております。予定では15時~バスに乗り自然の家を下りて16時過ぎにはJR灘駅に着く予定です。

少し早いですが、保護者の皆様がお迎えに来られる16時半まで今回の活動の振り返り等をしておりますので、

お迎えをよろしくお願いします。

 

朝はなんとか天気ももち、自然の家までほとんど降らずに無事付くことができました!

雨の中でもできる活動はもちろんあります!

キャンプといえば晴れの中だけではなく雨が降っている中活動を本日はしました。

 

 DSC_4271

 今回、ご参加いただいたお子様は26名の子ども達。

初めて一人で泊まる子ども達もいれば、去年から参加していて

泊まることにも慣れている子ども達と色々な子ども達が今年も集まりました。

 初めて出会う子たちもいるので灘駅前で少し自己紹介のゲームを行いました。

DSC_4303

 DSC_4295

 自然の家に着いたらまずは、ごはんの時間!おいしいお弁当の時間となりました。

DSC_4316

 お弁当を食べ終わったら、オリエンテーションといって施設の使い方説明に入ります。

お布団を自分で引いたり、片づけたりと自分でできることは自分でする。ために、まずは使い方を知らないといけないですよね。

 お部屋に入る前に、グループでお互いに名前を覚えこれからの活動に繋げていくために

レクリエーションゲームを少しします。

 DSC_4318 DSC_4325

 じゃんけんを使って自己紹介をしたり、みんなでだるまさんがころんだをしたりと少しずつみんなで遊んでいくうちに心の距離が近づいていきます。

 DSC_4335 DSC_4329

 グループの雰囲気も良くなってきたので、ゲームは終えてお部屋の準備タイムになります。

こういう状況なので、本当は1部屋に定員まで子ども達をお部屋に入れるように設定して子ども達の時間を大切にしたいのですが、いつもの半分の人数でお部屋を利用します。8人が定員なので最大4人もしくは3人で部屋を利用して、高学年の子と中学年、低学年の子がうまく均等になるようにお部屋の設定を行いました。あの子と一緒の部屋がいいとかの希望が今回出てきましたが、今回のキャンプでは初めてのことこれまで来ていてくれている子のバランスを考えて組み合わせたので残念ながら、お部屋のご一緒希望は子ども達にはお断りしましたが。もちろん今までのグループで楽しくもいいかもしれませんが、新しく来ている子ども達や、これまでと違った新しいグループを作り少しずつ子ども達の輪を広げていきたいという考えやねらいもあったので今回は子ども達のご希望を聞かずに私が考えたお部屋割りでみんなには入ってもらいました。

 お部屋の準備が終わったらクラフトにて、スプーン作りの時間になりました!

DSC_4355 DSC_4376 DSC_4434 DSC_4447

 初めて使う道具やナイフ、危ないことやケガの注意をよく聞き、子ども達はスプーン作りに取り組んでいきます。

小さい子は1年生からなので、もちろんできる子とできない子がいます。危険だからさせないではなく、体験から学ぶをテーマに活動しているので、自分ができるところは頑張り、難しいな、お手伝いが欲しいなというところはお手伝いをする。そうやって経験を積み重ねて子ども達の成長があると考えて活動に取り組んでいます。もちろん、提供を毎回していてドキドキすることはありますが、それも私たちの我慢のしどころ。困ってるな、難しそうだな、集中力が途切れてきたなというときにこそ私たちの出番です!今回、本当にみんなスプーン作りを頑張りました。できたスプーンで明日のスープ食べていい?という子たちもいましたね。さぁ、実際に明日スプーンでスープをすくえるのか!?そして、子ども達がどう感じるのか!?楽しみですね。

そういえば、一人だけその子の希望もあり変わった形になった子もいます。何回も本当にいいのかい?そうするのかい?とその子と話したことで決めたことですが、またお家に帰った時に皆さん何が大変だったのか、難しかったのか、そんな中でも3時間ちょっと今回延長して時間をかけて頑張ったところを見ていただけたらなと思います。

 本当によく頑張って小さいお子様も取り組むことができたと思います。よく頑張ったね! DSC_4474 DSC_4479

さて、スプーン作りができたらまちにまったBBQの時間です。

 コロナの関係があり注意事項の説明が長くなってしまいましたが、自分たちのことは自分たちでするということから、役割分担を自分たちで決め、焼く係、交代係、運ぶ係とわいわいとごはんの時間となったかな?

 事前にお家で警報が夜でるよ!なんてお話もあったのでしょう。少し雨が強くなってきたら、大雨警報だ!と子ども達が大騒ぎ。

実際には、警報レベルの雨ではなく山の上では雨は強くならず普段の雨の量でした。思い込みってほんと面白いなぁ。

 ただ、屋根があるところが結構古くなってきており雨漏りが…おこり、ロッジの中でご飯タイムと途中変更しましたが、

こうやって色々な経験も楽しいかなと私は思いました。たぶん、お家に帰ったら雨漏りのお話がきっと子ども達からたくさんでるんだろうなーと予想しております。

 あっという間に1日が終わり活動報告となりましたが、警報レベルの大雨も降らず現在は霧は出ていますが雨も止んでいます。

子ども達も元気に活動して、みんな疲れて寝ています。

 明日は、メインは火の取り扱いと包丁を使っての飯盒すいさん。大きなケガもなく明日も過ごしていきたいと思いますので

お迎えを皆様お待ちいただけたらと思います。

 それでは、本日はこの辺で。

神戸市立自然の家 ノゾエ